フィルムで写真を撮ってみませんか。

「フィルムを使う写真に興味を持つ人を一人でも増やす」ことが目標の一個人の活動

カメラ(一眼レフ・第二世代)

カメラの話(コラム第二回)プロ用機種とは

さて。 前回に、所有していないカメラのことを書いてみると、一気に気が楽になりました。現在所有しているカメラは一通り書いてしまったし、レンズに触れていこうと考えていたものの、作例のupはどうしても必要と思われるけれども、作例のupのためにはデジタ…

カメラの話(個別第十四回) オリンパスPEN-FV(第二世代)

さて。 カメラの話(個別第十三回)での修理待ちのカメラは、このカメラでした。カメラの話(個別第六回)でご紹介いたしました、オリンパスOM-1以前に作られていた、伝説のハーフサイズ一眼レフ「オリンパスPEN-F」シリーズの最終形態です。実は、前々から…

カメラの話(個別第十三回) ニコンフォトミックFTn(第二世代)

さて。今回でとりあえず、私の有する35ミリ判一眼レフカメラは最後になります。実は修理待ちのカメラが一台あり、これから新しいものを購入する可能性も大いにありますが。 最後のカメラになったのは、ニコンフォトミックFTnです。まずは、外観から。 …

カメラの話(個別第十二回) ペンタックスKX(第二世代)

さて。 今回は、ペンタックスの非常にオーソドックスなカメラであるKXを紹介します。同じ名前のデジタルカメラ(こちらも同じくペンタックス)もありますが、もちろん、フィルムのカメラの紹介です。 このカメラは、1975年にペンタックスが意を決して、そ…

カメラの話(個別第十回) ミノルタSRT-super(第二世代)

さて。 ご紹介できるカメラも残りわずかとなってきました。最近の、といっても20世紀末のもので、発売から20年が経過したものではありましたが、フィルムカメラとしては比較的最近のものの紹介が続きましたので、今回はちょっと古いものを。第二世代(機械式…

カメラの話 その12 新春

さて。 あけましておめでとうございます。本ブログを初めて初めてのお正月ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。 私はこの年末年始は遠出をせず、最も遠いところで私の実家の50kmほど離れた二つ隣町に顔出しあいさつに行く程度で終わりそうです。 新…

カメラの話 その11 2017年を振り返って

さて。 クリスマスとなり、いよいよ年末となってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 今回は、今年2017年を振り返ってみることとします。 我が家で新たに増えたのは、オリンパスOMシリーズでした。一昨年にOM用90mmF2マクロをジャンク品で購入、中が…

カメラの話(個別第六回) オリンパスOM-1(第二世代)

さて。 今年に入り急速に我が家で勢力を広げてきましたオリンパスのOM-1です。今のところ、3台がやってきました。第二世代の機械式カメラになります。 film-camera-challenge.hatenablog.com オリンパスは、大正時代(当時は高千穂製作所)から顕微鏡を開発…

カメラの話(個別第二回) キヤノンF-1改(第二世代)

さて。 今回は、個別第一回のニコンF3より一世代前のカメラになります。ニコンと双璧をなす、日本の誇るカメラメーカー、キヤノンのF-1改です。1971年発売のキヤノンF-1の改良版で、1976年に発売された機械式一眼レフカメラであり、露出測定以外に電源を必要…

カメラの話 その4(第二世代:機械式一眼レフカメラ)

さて。 巨大台風は日本列島に沿って北上し、多くの被害が発生しました。川が氾濫し、洪水になってしまった所や長時間の停電になった所もあるようですね。 そのような中、前回はカメラについて番外その1として防水性に長けたカメラを紹介いたしましたが、今…