フィルムで写真を撮ってみませんか。

「フィルムを使う写真に興味を持つ人を一人でも増やす」ことが目標の一個人の活動

カメラ(中判カメラ)

往くか、退くか

さて。 皆様、4連休をいかがお過ごしでしょうか。コロナ禍のもと、GoToキャンペーンと言われても、まだマスクをつけられない乳児がいる我が家は、少なくとも遠出や人が多く集まると思われるところへの外出ははばかられ、近所の、自然豊かなところへ少し出か…

ハッセルブラッド500C/MとブロニカS2の違い

さて。 中判カメラの話が続いており、偏ってしまい申し訳ございません。 本日も、わずかな時間ですが、ハッセルブラッド500C/Mを持ち出しました。レンズは、前回と同じく3本を、サブカメラは結局全く取り出しませんでしたが、ソニーNEX-5を持ち出しました。…

ハッセルブラッド初撮影

さて。 2020年6月6日に購入したハッセルブラッド500C/Mですが、本日、ようやく初撮影ができました。撮影対象は、今まで複数回訪れたことがある、比較的近くまで車で行ける滝2本で、久しぶりの梅雨の晴れ間ということもあり、6歳の子連れでの撮影となりまし…

難しい選択、の結果

さて。 先日お伝えいたしました通り、私、岐路に立っておりました。 film-camera-challenge.hatenablog.com その結果、防湿庫を1個増設しました。購入したものは、以下のものです。 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01HJFXET2?ref=ppx_pt2_dt_b_prod_…

中判カメラのこと

さて。 今までほとんど触れてくることのなかった、中判カメラのことです。 film-camera-challenge.hatenablog.com 中判カメラとは、ブローニフィルムを使用するカメラのことです。ブローニフィルムは、短辺が約6cmで、横幅な使用するカメラにより異なり、一…

ハッセルブラッド購入

さて。 タイトルの通り、先週末に、初めてのハッセルブラッドを、市内のカメラ店で購入しました。 購入したものは、500C/Mブラック、プリズムファインダー(露出計内蔵)、マグニファイングフード、ディスタゴン50mmF4、ゾナー250mmF5.6(レンズはいずれ…

久しぶりの中判カメラ

さて。 これまでは、このブログはフィルムの使用者のすそ野を広げるために、最も一般的である135フィルムを使用するカメラを紹介してきたところですが、今回はブローニフィルムを使用する中判カメラのお話です。 (参考) http://film-camera-challenge.hate…

新春2019年

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて。昨年の総括もできないままに、昨年は終わってしまいました。2018年に購入したカメラは、オリンパスOM-4Ti一台でした。たくさん不満を書いているものの、今もフィルムが中に入…

カメラの話(コラム第三回-6)カメラと、私。(高画質への憧れ)

さて。 前回であった「彼」は、中判カメラも所有しておりました。確か、出会った当時に使っていたのは、ペンタコンシックスという、東ドイツ製の6×6判一眼レフカメラと、広角レンズ、標準レンズ、望遠レンズのセットでした。 初めて、6×6サイズのスライ…